教養としての社会保障 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の教養としての社会保障無料立ち読み


年金局長、雇用均等・児童家庭局長等を歴任し、その間、介護保険法、子ども・子育て支援法、国民年金法、男女雇用機会均等法、GPIF改革等数々の制度創設・改正を担当。さらには内閣官房内閣審議官として「社会保障・税一体改革」を取りまとめるなど、社会保障改革と闘い続けた著者による書き下ろし。日本の社会保障制度は、大きな曲がり角に差し掛かっています。安心社会の基盤となり、社会経済の変化に柔軟に対応し、社会の発展・経済の成長に貢献できる社会保障制度の構築は、これからの日本にとって必須の改革だと私は考えています。(中略)年金制度や医療制度を始めとする社会保障の諸制度は、市民一人ひとりの自立と自己実現を支えるための制度です。現代社会にあって、個人の自己実現を通じた経済の発展と社会の活力、そして市民生活の安定を同時に保障するサブシステムとして、人類が考え出した最も知的かつ合理的な仕組みであり、社会にとっても個人にとってもなくてはならない制度です。本書が、私たちにとってなくてはならない社会保障と、その社会保障制度が置かれている現状について理解するための一助になれば幸せです。(「はじめに」より)
続きはコチラ



教養としての社会保障無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


教養としての社会保障詳細はコチラから



教養としての社会保障


>>>教養としての社会保障の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)教養としての社会保障の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する教養としての社会保障を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は教養としての社会保障を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して教養としての社会保障を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)教養としての社会保障の購入価格は税込で「1728円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)教養としての社会保障を勧める理由

教養としての社会保障って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
教養としての社会保障普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
教養としての社会保障BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に教養としての社会保障を楽しむのにいいのではないでしょうか。


無料漫画というものは、書店での立ち読みのようなものだと言えます。中身をざっくりと理解してから購入することができるので、利用者も安心できます。
書籍の購入費用は、1冊ずつの単価で見ればそれほど高くはないですが、たくさん買ってしまうと、月々の料金は高くなります。読み放題というプランなら料金が固定なので、書籍代を節減できます。
今流行りの無料コミックは、スマホを持っていれば読むことが可能なのです。電車などでの通勤中、昼休み、医者などでの順番待ちの暇な時間など、暇な時間に楽々読むことができるのです。
本や漫画などの書籍を買う際には、ちょっとだけ内容を確認した上で決定する人が大部分です。無料コミックなら、立ち読みのような感じで内容を見るのも容易いのです。
無料電子書籍を閲覧することにすれば、暇過ぎて時間のみが経過していくなどということがほとんどなくなります。休憩している時間やバスなどで移動している時などでも、想像以上に楽しめるはずです。





教養としての社会保障の情報概要

                    
作品名 教養としての社会保障
教養としての社会保障ジャンル 本・雑誌・コミック
教養としての社会保障詳細 教養としての社会保障(コチラクリック)
教養としての社会保障価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 教養としての社会保障(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ