孤狼の血 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の孤狼の血無料立ち読み


常識外れのマル暴刑事と極道の、プライドを賭けた戦い。作家、マスコミほか多くの賞賛を集めた、圧巻の警察小説。昭和63年、広島。所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件の捜査を担当することになった。飢えた狼のごとく強引に違法行為を繰り返す大上のやり方に戸惑いながらも、日岡は仁義なき極道の男たちに挑んでいく。やがて失踪事件をきっかけに暴力団同士の抗争が勃発。衝突を食い止めるため、大上が思いも寄らない大胆な秘策を打ち出すが……。正義とは何か、信じられるのは誰か。日岡は本当の試練に立ち向かっていく――。
続きはコチラ



孤狼の血無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


孤狼の血詳細はコチラから



孤狼の血


>>>孤狼の血の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)孤狼の血の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する孤狼の血を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は孤狼の血を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して孤狼の血を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)孤狼の血の購入価格は税込で「820円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)孤狼の血を勧める理由

孤狼の血って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
孤狼の血普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
孤狼の血BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に孤狼の血を楽しむのにいいのではないでしょうか。


スマホを介して電子書籍をゲットすれば、職場までの移動中やコーヒータイムなど、どんなタイミングでも夢中になれます。立ち読みも可能となっていますので、本屋に行くことは不要なのです。
お金を支払う前にあらすじを確認することが可能だったら、購入後に後悔するようなことにはならないでしょう。店舗での立ち読みと同じように、BookLive「孤狼の血」においても試し読みをすることによって、どんな内容なのか確かめられます。
「目に見える場所に置いておきたくない」、「持っていることだってヒミツにしておきたい」ような漫画であったとしても、BookLive「孤狼の血」を活用すれば他の人に内緒のままで満喫できます。
本を買う代金は、1冊あたりの金額で見れば安いかもしれませんが、いっぱい購入すれば、月単位の利用料金は大きくなります。読み放題を利用すれば固定料金に抑えられるため、出費を抑えられます。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界からしたら間違いなく先進的とも言える試みなのです。ユーザーにとっても制作者にとっても、良い面が多いと言えるでしょう。





孤狼の血の情報概要

                    
作品名 孤狼の血
孤狼の血ジャンル 本・雑誌・コミック
孤狼の血詳細 孤狼の血(コチラクリック)
孤狼の血価格(税込) 820円
獲得Tポイント 孤狼の血(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ