危険な食卓 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の危険な食卓無料立ち読み


健康至上主義の妻と美食家の夫の晩餐は、殺意が隠し味の特別料理。(『危険な食卓』) がさつな嫁に耐える姑の、穏やかな顔の下にある、もうひとつの顔。(『天使の棲む家』) 21年ぶりに電話をかけてきた同級生の魂胆。(「同窓の女」) 妻と夫、姑と嫁など、普通の人々のありふれた日常に芽生える小さな悪意、殺意の兆し。人間の心理を、恐怖というスパイスをきかせて鮮やかに料理した極上のメニュー8編。
続きはコチラ



危険な食卓無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


危険な食卓詳細はコチラから



危険な食卓


>>>危険な食卓の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)危険な食卓の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する危険な食卓を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は危険な食卓を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して危険な食卓を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)危険な食卓の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)危険な食卓を勧める理由

危険な食卓って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
危険な食卓普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
危険な食卓BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に危険な食卓を楽しむのにいいのではないでしょうか。


購入したい漫画はいっぱい発売されているけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという人もいるようです。そういったことから、保管スペースをいちいち気にせずに済むBookLive「危険な食卓」の評判が高まってきたのです。
電子書籍は買いやすく、知らないうちに料金が跳ね上がっているということが十分考えられます。対して読み放題ならあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎても利用代金がすごい金額になることはありません。
スマホを使っている人なら、気軽に漫画を楽しむことが可能なのが、コミックサイトのセールスポイントです。買うのは1冊単位というスタイルのサイトや月額固定性のサイトがあります。
コミックと言えば、「10代を対象にしたもの」だと考えているかもしれないですね。だけれど近頃のBookLive「危険な食卓」には、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」と言ってもらえるような作品も豊富にあります。
1冊1冊本屋まで足を運ぶのは不便です。とは言え、全巻まとめて買うのは内容に不満が残った時の心理的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「危険な食卓」は欲しい分だけ買えるので、その点安心です。





危険な食卓の情報概要

                    
作品名 危険な食卓
危険な食卓ジャンル 本・雑誌・コミック
危険な食卓詳細 危険な食卓(コチラクリック)
危険な食卓価格(税込) 486円
獲得Tポイント 危険な食卓(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ