<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本無料立ち読み


●本当のところ、どっちがトクなの? 事業をするなら、個人事業より株式会社が有利と言われるけど。・税金・税率・節税策・運転資金・取引・社会保険・事務処理・申告等を徹底比較!検討後の開業・設立・法人成りの手続きも詳しく解説。税制など最新制度に完全対応!『らくらく個人事業開業のすべてがわかる本』『らくらく株式会社設立&経営のすべてがわかる本』が、ロングセラーとなっている著者が、個人事業と株式会社を徹底比較! それぞれのメリット・デメリットを、さまざまな観点から正確に、わかりやすく解説しています。検討後の、個人事業開業、株式会社設立、そして個人事業の法人成りの手続きについても詳しく説明! これから事業を始めようと考えている方、個人事業主やフリーランスの方におすすめの!冊です!■目次●第1章 個人事業、これが選択のポイント 1.いわゆる「自営業者」になれます   すべて自分でコントロールできる 2.誰でも、いつでも自由に事業を始められます   出資金の制度もなく、設立登記もいらない 3.事業年度は1月1日から12月31日の暦年です   翌年2月16日から3月15日の間に確定申告を行う 4.経費と家事費の区分が求められます   事業に関連しなければ経費にならない   妥当でなければ経費にならない 5.利益を他の所得と合算して計算します   合算した所得に一括して税率をかける 6.家族にも給与を支払えます   事業専従者であれば給与は経費になる 7.債務等に対して「無限責任」を負います 8.帳簿への簡易的な記載が認められています 9.事業承継が困難です●第2章 株式会社、これが選択のポイント●第3章 個人事業と会社どっちがトクか比較しよう ~経営編~●第4章 個人事業と会社どっちがトクか比較しよう ~税金編~●第5章 個人事業と会社どっちがトクか比較しよう ~シミュレーション編~●第6章 これが個人事業開業のポイント●第7章 これが株式会社設立のポイント●第8章 これが法人化手続きのポイント●資料 定款モデル■著者 東京シティ税理士事務所■編集 山端康幸
続きはコチラ



<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本詳細はコチラから



<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本


>>><改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本の購入価格は税込で「1620円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本を勧める理由

<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本を楽しむのにいいのではないでしょうか。


読んだあとで「予想していたよりつまらなく感じた」というケースであっても、購入した本は交換してもらうことは不可能です。けれど電子書籍ならまず試し読みから入れるので、こうした事態をなくせるのです。
ほとんどのお店では、販売中の漫画を立ち読みされないようにするために、ビニールをかけるのが普通です。BookLive「<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本」ならば試し読みというサービスがあるので、物語のアウトラインをチェックしてから買うか判断できます。
無料コミックだったら、買うべきかどうか悩んでいる漫画の内容を試し読みで確認するということができるわけです。決済する前にストーリーをある程度まで把握可能なので、非常に好評です。
実は無料アニメ動画などは、スマホでも見られます。近年は30代40代のアニメオタクも増加していることから、これから更に発展していくサービスだと考えることができます。
「家の中に置き場所がない」、「読んでいるんだということを秘匿しておきたい」と思う漫画でも、BookLive「<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本」を役立てれば他人に隠したまま楽しむことができます。





<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本の情報概要

                    
作品名 <改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本
<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本ジャンル 本・雑誌・コミック
<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本詳細 <改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本(コチラクリック)
<改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本価格(税込) 1620円
獲得Tポイント <改訂2版>らくらく個人事業と株式会社「どっちがトク?」がすべてわかる本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ