ハートビートにのせて(1) 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」のハートビートにのせて(1)無料立ち読み


高名な音楽一家に生まれた琴里(ことり)。母親からは「ピアノは楽しんで弾くこと」と教えられた。それ以来“ピアノは自由に楽しく弾く”をモットーに弾いてきた。ところが母親が死んでからは、おじいちゃんに楽譜にそった演奏しかさせてもらえなかった。そして、とうとうつまらなくなりピアノをやめてしまう。それから4年後、琴里は高校受験を迎えた。“卒業後の自由”をおじいちゃんに約束させ、父親の卒業した光陵音楽学院を受けることになった琴里。4年のブランクを埋めるため懸命な練習をする琴里の前に、ピアノの天才といわれた少女“瞳子(とうこ)”の幽霊が現れて!? ●収録作品 ハートビートにのせて/Endless Dream
続きはコチラ



ハートビートにのせて(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ハートビートにのせて(1)詳細はコチラから



ハートビートにのせて(1)


>>>ハートビートにのせて(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ハートビートにのせて(1)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するハートビートにのせて(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はハートビートにのせて(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してハートビートにのせて(1)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ハートビートにのせて(1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ハートビートにのせて(1)を勧める理由

ハートビートにのせて(1)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ハートビートにのせて(1)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ハートビートにのせて(1)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にハートビートにのせて(1)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍はクレカで買うので、いつの間にやら料金が高くなっているということがあるようです。ですが読み放題であれば毎月の利用料が一定なので、どれだけ読了したとしても金額が高くなりすぎるなんてことはないのです。
電子書籍の関心度は、日増しに高まりを見せていると言ってもいいでしょう。そんな中で、利用者が右肩上がりで増えているのが読み放題というプランだと聞きます。支払料金を気にせずに済むのが大きなポイントです。
「大体のストーリーを確認してからじゃないと買いたくない」と思っている人からすれば、無料漫画と言いますのはメリットだらけのサービスだと考えていいと思います。運営者側からしましても、新規ユーザー獲得を望むことができます。
漫画の虫だという人からすると、コレクション品としての単行本は大事だということは理解しておりますが、「読むことができればOK」という人だとすれば、スマホで読むことのできるBookLive「ハートビートにのせて(1)」の方が重宝するはずです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて閲覧できるようにすることで、訪問者を増やし収益増に結び付けるのが販売会社サイドの目的というふうに考えられますが、一方の利用者側からしても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。





ハートビートにのせて(1)の情報概要

                    
作品名 ハートビートにのせて(1)
ハートビートにのせて(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
ハートビートにのせて(1)詳細 ハートビートにのせて(1)(コチラクリック)
ハートビートにのせて(1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント ハートビートにのせて(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ