IT(3) 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」のIT(3)無料立ち読み


2017年11月3日公開、映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』原作スティーヴン・キングの最恐ホラー小説、待望の電子書籍化!少年の日に体験したあの恐怖の正体は何だったのか? 27年後、薄れた記憶の彼方に引き寄せられるように故郷の町に戻り、IT(それ)と対決せんとする7人を待ち受けるものは?――
続きはコチラ



IT(3)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


IT(3)詳細はコチラから



IT(3)


>>>IT(3)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)IT(3)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するIT(3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はIT(3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してIT(3)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)IT(3)の購入価格は税込で「851円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)IT(3)を勧める理由

IT(3)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
IT(3)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
IT(3)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にIT(3)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


定期的に新作が追加されるので、何十冊読んでも読むものが無くなる心配などいらないというのがコミックサイトのメリットです。書店では販売されない若いころに楽しんだタイトルも閲覧可能なのです。
BookLive「IT(3)」の販促戦略として、試し読みが可能というサービスは完璧なアイデアではないでしょうか。時間や場所に関係なくストーリーを閲覧することができるので、休憩時間を活用して漫画を選択することができます。
漫画好き人口の数は、このところ減少しているという現状です。今までのマーケティングに捉われることなく、料金の発生しない無料漫画などを採り入れることで、新たな顧客の獲得を目指しているのです。
常々よく漫画を購入する人にとっては、月極め料金を納めれば何冊であろうとも読み放題で楽しむことができるというユーザー目線のサービスは、それこそ先進的だと言えそうです。
あえて無料漫画を閲覧できるようにすることで、集客数を引き上げ収益増に結び付けるのが販売会社サイドの目論みですが、当然ですが、利用者にとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。





IT(3)の情報概要

                    
作品名 IT(3)
IT(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
IT(3)詳細 IT(3)(コチラクリック)
IT(3)価格(税込) 851円
獲得Tポイント IT(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ