「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション無料立ち読み


難しくて伝えづらい。相手にとってうれしくない。そんな話題や情報、ニュースを相手に正しく理解してもらう方法がわかる1冊。「言ったつもりが伝わらない」「このくらいわかるはずと思ったのに、相手は適当に理解していた」「伝えた内容を相手が誤解してトラブルになった」上司VS部下、企業VS消費者・マスコミ、学校VS保護者、PTAの役員VS他の保護者、マンションの理事会VS住民……。あらゆる場でコミュニケーションは発生し、伝える、伝わる関係が生まれます。じつのところ、相手にとってうれしいニュースであれば、伝えるのはさほど難しくないもの。ですが、もしもそれが相手にとっては聞きたくないような「やばいこと」であったら、どう伝えればいいのか? 例えば、仕事の不備を部下に指摘する、製品の事故や不具合とその発生経緯を発表、説明する、マンションの修繕費積み立て費を急遽増額しないとまずいことを伝える等……。そもそも、正確に伝わらない(伝えられない)原因は何か、それによって起きる不具合とはどんなものか? 以上を踏まえたうえで、相手に誤解なく伝わるコミュニケーションの具体的な方法を、リスクコミュニケーションの専門家である西澤真理子氏が一般人向けに日常(ビジネス/プライベート問わず)のさまざまな場面で応用できる形で解説する。
続きはコチラ



「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション詳細はコチラから



「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション


>>>「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションの購入価格は税込で「849円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションを勧める理由

「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションを楽しむのにいいのではないでしょうか。


サービスの中身は、提供会社によって変わります。それ故、電子書籍を何処で買うのかというのは、比較すべき内容だと言っていいでしょう。余り考えずに決めるのは禁物です。
コミックサイトも多種多様にあるので、比較検討して自分の考えに合うものを見極めることが重要だと言えます。そういうわけで、差し当たりそれぞれのサイトのセールスポイントを認識することが必要です。
「連載物として売られている漫画を購入したい」と言われる方には無用の長物かもしれません。だけども単行本が発売されてから入手するというファン層からすれば、購入に先立って無料漫画で中身を確認できるのは、画期的なことだと言えます。
コミックサイトは一つしか存在していないわけではありません。それらのサイトを絶対に比較して、自分の希望に近いものを選ぶことが大切になります。そうすれば失敗することがないでしょう。
コミックと言えば、若者の物だと思っているかもしれません。ところが今はやりのBookLive「「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション」には、40代以降の方が「若いころを思い出す」という感想を漏らすような作品もたくさんあります。





「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションの情報概要

                    
作品名 「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション
「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーションジャンル 本・雑誌・コミック
「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション詳細 「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション(コチラクリック)
「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション価格(税込) 849円
獲得Tポイント 「やばいこと」を伝える技術(毎日新聞出版) 修羅場を乗り越え相手を動かすリスクコミュニケーション(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ