公文書問題 日本の「闇」の核心 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の公文書問題 日本の「闇」の核心無料立ち読み


海外に派遣された自衛隊員の現地での活動記録や豊洲市場、森友、加計学園等をめぐる巨額の税金の使途、国是の大転換を伴う決定のプロセスが記された公文書が相次いで破棄、あるいは未作成とされ、隠蔽される事態が行政の中枢で常態化しています。公文書を軽んじ、秘密が横行することは国民の「知る権利」を著しく傷つけるものです。本来公文書は、適切な施政が行われたのであれば、それを証明する記録となります。にもかかわらず、公的な情報を隠し続けて責任を曖昧にする理由は何でしょうか。この「無責任の体系」の背後にある情報公開と公文書管理体制の不備とその弊害を、最新情報に交え、第一人者が明快に解説します。 【目次】はじめに 行ったことの検証を疎かにすることは、同じ過ちを繰り返すこと/第一部 情報公開と公文書管理はなぜ重要か/第一章 記録を作らない「法の番人」/第二章 情報公開がなぜ必要か/第三章 公文書を残さなければ国益を損なう――TPP文書・外交文書公開をめぐる議論/第四章 外交文書を公開する意義/第二部 特定秘密という公共の情報を考える/第五章 特定秘密の運用上の問題/第六章 会計検査院と特定秘密/第七章 特定秘密をどう監視するか/第三部 公文書管理は日本の諸問題の核心/第八章 豊洲市場問題にみる公文書管理条例の必要性/第九章 南スーダンPKO文書公開問題/第一〇章 特別防衛秘密の闇/第一一章 森友学園関係公文書廃棄問題/第一二章 「私的メモ」と行政文書/第四部 展望:公文書と日本人/第一三章 国立公文書館の新館建設問題/第一四章 公文書館と家系調査/第一五章 立法文書の保存と公開/第一六章 東京都公文書管理条例の制定/第一七章 公文書管理法改正を考える/第一八章 公文書の正確性とはなにか?/おわりに/参考文献
続きはコチラ



公文書問題 日本の「闇」の核心無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


公文書問題 日本の「闇」の核心詳細はコチラから



公文書問題 日本の「闇」の核心


>>>公文書問題 日本の「闇」の核心の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)公文書問題 日本の「闇」の核心の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する公文書問題 日本の「闇」の核心を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は公文書問題 日本の「闇」の核心を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して公文書問題 日本の「闇」の核心を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)公文書問題 日本の「闇」の核心の購入価格は税込で「723円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)公文書問題 日本の「闇」の核心を勧める理由

公文書問題 日本の「闇」の核心って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
公文書問題 日本の「闇」の核心普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
公文書問題 日本の「闇」の核心BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に公文書問題 日本の「闇」の核心を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックと言うと、若者の物というふうに思い込んでいるのではありませんか?ところが近頃のBookLive「公文書問題 日本の「闇」の核心」には、30代~40代の方が「青春を思いだす」と口にするような作品も豊富にあります。
どんな内容かが分からない状態で、表紙だけで漫画を購入するのはハイリスクです。タダで試し読みができるBookLive「公文書問題 日本の「闇」の核心」でしたら、ざっくり内容を確かめた上で買い求めることができます。
電子書籍を購入するというのは、インターネット上で情報を取得することだと言っていいわけです。サービスの提供が終了してしまったということがあると利用できなくなりますので、絶対に比較してから安心のサイトを見極めましょう。
愛用者が速いペースで増加中なのが評判となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が一般的でしたが、電子書籍として買って堪能するという人が増えつつあります。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊1冊の単価で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買ってしまうと、1ヶ月の合計金額は嵩むことになってしまいます。読み放題プランなら定額になるので、出費を抑えることが可能です。





公文書問題 日本の「闇」の核心の情報概要

                    
作品名 公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心ジャンル 本・雑誌・コミック
公文書問題 日本の「闇」の核心詳細 公文書問題 日本の「闇」の核心(コチラクリック)
公文書問題 日本の「闇」の核心価格(税込) 723円
獲得Tポイント 公文書問題 日本の「闇」の核心(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ