剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上) 電子書籍ストア ブックライブ セール 実施

BookLive「ブックライブ」の剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)無料立ち読み


【書籍説明】六歳で父を殺され、その仇である坂上主膳を討ち果たす宿命を背負うことになった浅野民治丸、長じて後に林崎甚助重信と名乗ることになるこの少年は、その小柄な体格を不利とせず逆に武器に変えるため激しい武術修行に明け暮れる。やがて林崎明神より「鞘の内で決めよ」との神託を得て、必殺の秘太刀「居合抜き」を発想した甚助は、弱冠二十歳にして遂に坂上主膳を討ち本懐を遂げるも、この時からが決して逃れることのできない「武者修行地獄」の始まりだった。日毎に大きくなり、彼の知らないところで一人歩きする「居合遣い・林崎甚助」の名声や噂。それのみならず時を経て明らかになる、両親と坂上主膳から主君・最上豊前守までつながる因縁。更には甚助自身の出生にまつわる「悪い噂」が、彼に深い苦悩をもたらすことになるのだった。「居合術の始祖」として後の世に知られることとなる「不世出の剣聖」は、果たして何を求め何に迷い、生涯かけて何を目指したのか?自ら居合道を嗜む著者が、武芸者の視点からその謎に迫る、著者初の小説にして歴史小説。剣豪ファン、武術ファン必見。【目次】第1章  発端第2章  開眼第3章  探索第4章  血煙第5章  半蔵第6章  主膳第7章  真相第8章  深慮第9章  対面第10章  本懐第11章  贖罪第12章  菅野第13章  偽物第14章  相談第15章  暇乞【著者紹介】鈴木天斗(スズキタカト)1974年 宮城県生まれ。元々高校時代から作家志望だったが、「人生を知らないと、いい作家になれない」と思い高校卒業後先ず、就職する。目指すは武道を学ぶ者の視点から歴史の裏を読み、謎をひも解く「武芸者ライター」。小説の執筆のために社会人になってから様々な武道を学び現在、全日本剣道連盟居合道五段、同杖道四段。ちなみに言えば昨年は初の居合道六段審査を受審、現在合格目指して修行中。武道以外の趣味としては日本史探求、カラオケ、英会話など。本書が念願かなって初の小説になった。著書は他に「運動音痴・臆病・ネガティブだった私でもここまで変われた、杖道の稽古で得られた効果の数々」。
続きはコチラ



剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)詳細はコチラから



剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)


>>>剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)を勧める理由

剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


大体の本屋では、陳列している漫画を立ち読みできないように、ビニール包装するというのが普通だと言えます。BookLive「剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)」を利用すれば試し読みできますので、あらすじを確認してから買うことができます。
「電車などで移動している間に漫画を取り出すなんて出来ない」という方であっても、スマホにそのまま漫画をダウンロードすれば、人のことを考える必要がなくなると言えます。こうしたところがBookLive「剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)」の特長です。
隙間時間を埋めるのにピッタリなサイトとして、評判になっているのがBookLive「剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)」と呼ばれるものです。ショップまで行って漫画を買う必要はなく、スマホが1台あるだけで繰り返し読めるというのがおすすめポイントです。
スマホやタブレットで電子書籍を購入しておけば、バスでの移動中や休憩中など、どんなタイミングでも堪能することができます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、書店に立ち寄ることは不要です。
読みたい漫画はあれこれ販売されているけど、手に入れたとしても狭くて収納できないと嘆いている人も多いようです。そういう事で、保管場所を全く考えずに済むBookLive「剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)」の評判が高まってきたのです。





剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)の情報概要

                    
作品名 剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)
剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)ジャンル 本・雑誌・コミック
剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)詳細 剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)(コチラクリック)
剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)価格(税込) 648円
獲得Tポイント 剣聖・林崎甚助、散りてもまた咲く花の如く(上)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ